飯田商工会議所青年部YEG

青年部のブログ

HOME >  青年部のブログ >  話題 >  令和3年度、菅沼新会長のご挨拶

令和3年度、菅沼新会長のご挨拶

21/04/29
21042901.jpg先日、飯田商工会議所青年部の定期総会が開催されました。先立って臨時総会で役員人事が行われ、新会長に就任した菅沼会長のご挨拶を掲載させていただきます。


令和3年度、飯田商工会議所青年部の会長に就任しました菅沼文昭です。
本年度のスローガンに「さっくばらんにエンジョイ!!」を掲げたところですが、これは会員1人1人が当事者意識を持って活動を楽しんでほしいという意味が込められています。
私たちは、三遠南信道やリニア中央新幹線の開通を見据えて、外の人々が何かを求めて来てくれるような飯田のコンテンツの再発見や創出をしていかなければならないと考えます。
本年度は、堀本直前会長の「チェンジ」を継承して例年の事業を見直しながら、会員1人1人の発言の場を設ける情報交換会を定期的に開催し、また目玉事業として11月27、28の両日に座光寺のエス・バードで開く新イベント「南信州キッチンカーフェスティバル」(仮称)を計画しています。
これは「3密」を避けて飲食を楽しめたり、コロナの影響で発表の場を失ってしまった人たちのため、会場内にステージを設営する予定です。
主要事業である三遠南信YEG、南信三会議所YEGとの交流に加えて、来年3月にはお練りまつりへの参加も事業として含まれています。
青年部の魅力は、若手経営者が集まり新しい発想を出し合い、そのアイデアを実行に移す自由度と行動力かと思います。コロナ禍のピンチをチャンスに変えて、失敗を恐れず前を向いて活動していきたいと思います。
皆様のご指導の程何卒よろしくお願い致します。