飯田商工会議所青年部YEG

青年部のブログ

HOME >  青年部のブログ >  話題 >  キッチンカーフェスに向けて三役と会員交流委員長で協議

キッチンカーフェスに向けて三役と会員交流委員長で協議

21/08/16

21081301.JPG

飯田商工会議所青年部(YEG)では、今年11月27日に「キッチンカーフェスティバル」を計画しています。

このイベントは、昨春来の新型コロナウイルスの影響により様々なイベントが中止や縮小に見舞われていることから、地域の各団体の皆さんが発表の場を失っており、そのような状況に少しでも寄与しようということで企画されました。

また影響を大きく受けている飲食店さんからは「キッチンカー」への展開の動きも見られ、今年は「キッチンカー」の研究、学習会もおこなう計画で進めています。

それらを併せ持った企画として「キッチンカーフェスティバル」が菅沼会長より発表され、ただいま準備を始めているとこです。

同時期、飯田商工会議所から来春の「お練り祭り」が発表されました。我々も安全と経済との両立を図るべく、ギリギリの模索と準備が続いています。ワクチン接種が追い風になればという思いと、準備自体は然るべき時に着手しなければ何も出来ないという考えで進めています。まだまだ先の見通しが立たない状況ですが、11月に向けて準備は着々と進めていきます。

この日は三役が集まり、会員交流委員長の原(原ホンダ)さんと発表会場について協議をしました。公民館ホールや中央公園のステージを使って、よさこいを始め、ダンス、音楽、パフォーマンスショーなどを見込んでいます。